年中無休 0120-538-902

【平成29年最新】霧島市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

霧島市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
霧島市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで鹿児島片付け110番では、霧島市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で霧島市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に霧島市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう霧島市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

霧島市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

霧島市のごみ収集(回収)日に出せるごみは、「紙類」「古着類」「びん類」「缶類」「ペットボトル」「その他プラスチック製容器包装」「食用油」「有害ごみ」「燃えるごみ」「燃えないごみ」「粗大ごみ」です。

紙類とは?

新聞紙・チラシ、段ボール、紙パック、雑誌などは、紙類として扱われています。

紙類一例
牛乳・コーヒー牛乳・ジュースの紙パック、菓子箱、包装紙、コピー紙(感熱紙を除く)、ティッシュの箱、カタログ、ハガキ、封筒など

紙類の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • それぞれの種類に分け、紙ひもで十字にしばって出してください。
  • ガムテープ、止め金具、送り状(カーボン)などは、取り除く。
  • 紙パックは、洗って開き、乾燥させて出してください。
  • アルミ蒸着・ビニールコーティングされたパックは、燃えるごみとして出してください。
  • ビニールコーティングされた表紙・カバー、しおり紙、硬い紙・厚い表紙等は、取り除いて燃えるごみとして出してください。
  • ティッシュ、紙おむつ、写真、アルバム、匂いのついたもの、汚れているもの、圧着はがき、昇華転写紙(アイロンプリントシート紙)、ビニールコーティングされた紙、紙製カップ麺容器は、燃えるごみとして出してください。

古着類とは?

衣類・肌着・下着・タオル・ハンカチ・スカーフ・皮革衣料品・バッグ類・シーツ・カバー(布団、机カバー等)・カーテン・毛布(ウール、アクリル製)・タオルケットは、古着類として扱われています。

古着類の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 汚れた布類、布団、枕、ジュータン、カーペット類、スリッパ、便座カバー、ペットに使用した布類、電気毛布、仕立て等の加工くずは、出せません。

びん類とは?

生きびん、無色透明びん、茶色びん、その他のびんは、びん類として扱われています。

びん類一例
一升びん(茶・緑色)・ビールびん(小・中・大)・コーラ・サイダーびん、ジュース・洋酒・食品・薬・化粧品のびん、栄養剤・五合びん

びん類の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 生きびんでネジ山のあるびんはキャップを付けたまま出してください。(ラベルは取らないでください。)
  • 種類ごとに分けて、コンテナへ寝かして入れてください。
  • 中を洗って水を切り、プラスチック製のキャップは「その他のプラ」、金属製は「燃えないごみ」として出してください。
  • 油びんは燃えないごみとして出してください。(中を洗浄できれば資源ごみとして出せます。)
  • びんの口がプラスチック等で圧着されて簡単に取れないものは、そのままの状態で出してください。

缶類とは?

スチール缶・アルミ缶は、缶類として扱われています。

缶類一例
ジュース ・ミルク・菓子・ビール缶、かんづめ缶など

缶類の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 資源ごみ袋に入れて出してください。
  • 缶は、中身をきれいに取り除き、水洗いしてつぶさずに出してください。
  • かんづめ缶のフタは、本体の中に入れて出してください。
  • ボトルキャップは、燃えないごみへ。紙ラベルは燃えるごみに分別して出してください。

ペットボトルとは?

ラベルにペットボトルマークが表示してあるものは、ペットボトルとして扱われています。

ペットボトルの出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 資源ごみ袋に入れて出してください。
  • 油が付着したものは、燃えるごみとして出してください。
  • キャップ・ラベルは、取り除いて「その他のプラ」として出してください。
  • ペットボトルはよこ方向につぶして出してください。

その他プラスチック製容器包装とは?

食料品・商品を販売するときに利用される袋や容器包装類で、商品を取り出したとき不要になるプラスチック製の容器や袋は、その他プラスチック製容器包装として扱われています。

その他プラスチック製容器包装の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 資源ごみ袋に入れて出してください。
  • 汚れや食べかすなどを取り除き、きれいなものを水気のない状態で出してください。
  • 容易に洗浄できないものは燃えるごみとして出してください。(ラップ類やチューブ類・汚れのひどいものなど。)
  • 二重袋で出さないでください。
  • 発泡スチロール(家電や生鮮食品の入っていた梱包用の厚手のもの)や容器包装でないプラスチック製品(歯ブラシ、洗面器、ハンガー、おもちゃ、CD、ビデオテープ等)は燃えるごみとして出してください。

食用油とは?

天ぷら油は、食用油として扱われています。

食用油の出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • ポリ缶に入れて出してください。
  • 揚げカスなどは取りのぞいてください。
  • 食用油以外の油は出せません。

有害ごみとは?

乾電池、蛍光灯は、有害ごみとして扱われています。

有害ごみの出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 乾電池は、液もれ品・サビ付いたものも出せます。
  • 種類ごとにコンテナへ入れてください。
  • 充電式電池(二次電池)、リチウム・ボタン電池等は電器店へ引き取ってもらってください。
  • 電球は燃えないごみへ出してください。
  • 割れたもの・白熱球・グロー球・まめ球・LED球は、燃えないごみとして出してください。

燃えるごみとは?

生ごみ、ライター・点火棒(チャッカマン等)、ゴム類、革類、貝殻、発泡スチロール、容器包装でないプラスチック製品、紙おむつ、ペットのフン(飼育業による物を除く)、ペットのトイレ用砂(市販のものに限る。)、庭木、枝葉、草などは、燃えるごみとして扱われています。

燃えるごみの出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 市指定のもえるごみ袋(黄袋)に入れてください。
  • 生ごみは必ず水切りをして出してください。
  • 原則として二重袋で出さないでください。(プライバシーに関するもの、汚物などは例外です。)
  • 指定袋に入らない複数の発泡スチロールはヒモでしばって出してください。
  • 庭木や枝類は、指定袋に入る直径5cmまでのものは、 燃えるごみ(袋)で出してください。
  • 指定袋に入らないものは、長さ50cm~60cmに切断し、燃えるごみの日にヒモでしばって出してください。
  • 直径5cm~20cmまでのものは、粗大ごみです。
  • 長さを2m以内に切断してください。
  • 直径が20cmを超えるものは、収集できません。

燃えないごみとは?

陶器(小さい茶わん等)、ガラス、金属類、スプレー缶、汚れの落ちない缶、火山灰などは、燃えないごみとして扱われています。

燃えないごみの出し方

  • ごみは朝8時までに、ごみ収集所に出しましょう。(自治会によっては朝8時より早い場合がありますのでご注意ください。)
  • 市指定のもえないごみ袋(赤袋)に入れて出してください。
  • ガラス類や刃物は危険のないように紙に包んで出してください。
  • カセットボンベ(家庭用)やスプレー缶等は必ず使い切って出してください。
  • ごみ袋に入らないものは粗大ごみとして出してください。
  • 火山灰は、集灰袋またはもえないごみ袋(赤袋)に、火山灰のみ入れて出してください。

霧島市のゴミ収集(回収)日

霧島市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

霧島市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

霧島市の粗大ごみとは?

家具類、寝具、畳・敷物類、自転車、スプリング入りマットレス、家電品などは、粗大ごみとして扱われています。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

市民環境部環境衛生課廃棄物対策グループ

電話 0995-64-0950
所在地 〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1
開庁時間 午前8時15分〜午後5時
(土曜日、日曜日、祝日、及び12月29日~1月3日は除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

霧島市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 鹿児島片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ