年中無休 0120-538-902

【平成29年最新】鹿児島市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

鹿児島市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
鹿児島市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで鹿児島片付け110番では、鹿児島市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で鹿児島市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に鹿児島市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう鹿児島市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

鹿児島市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

鹿児島市のごみ収集(回収)日に出せるごみは、「もやせるごみ」「もやせないごみ」「古紙・衣類(資源物)」「缶・びん・ペットボトル(資源物)」「プラスチック容器類(資源物)」「電球・蛍光灯・乾電池・スプレー缶類(資源物)」です。

もやせるごみとは?

台所ごみ、紙くず、木くず、繊維類、プラスチック製品、皮革類、ゴム類などは、もやせるごみとして扱われています。

もやせるごみ一例
調理くず、残飯、茶がら、卵のから、食用油をしみこませた布や紙、凝固剤で固めた食用油、ティッシュ、紙コップ・紙カップ、汚れた紙、感熱紙、カーボン紙、トイレットペーパーなどの芯、中にアルミが貼ってある焼酎などの紙パック、はし、串、落ち葉、かまぼこ板、小さな木箱、木切れや枝、はぎれ、タオル、ぞうきん、カーテン、毛布、リサイクルできない古着、ラップ、カセットテープ・CD、洗面器、保存容器、プランター、プラスチック製のおもちゃ、靴、バッグ、財布、ベルト、革製のボール、長靴、ごむ手袋、ゴムホース、ゴムボール、貝がら、紙おむつ、ぬいぐるみ、ざぶとん、使用済みの使い捨てライターなど

もやせるごみの出し方

  • 透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は、45ℓまで)
  • レジ袋は、無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。
  • 生ごみは、よく水を切ってください。
  • 食用油は、布や紙にしみ込ませるか、凝固剤で固めて出してください。
  • 木切れや小枝は直径10cm程度、長いものは50cm程度に切ってください。
  • マークがついていない、それ自体が商品であるものは「もやせるごみ」です。
  • 紙おむつは、汚物を取り除いてください。

もやせないごみとは?

陶磁器類、ガラス類などは、もやせないごみとして扱われています。

もやせないごみ一例
湯呑み、きゅうす、皿・茶わん、花びん、植木鉢、化粧びん、コップ、ガラス食器、鏡、ガラス製の割れたガラスなど

もやせないごみの出し方

  • 透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は、45ℓまで)
  • レジ袋は、無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。
  • ガラス、鏡などは厚紙などで包み、キケンと書いて出してください。
  • もえがら(灰)は、水分を含ませて、火の気がなくなったのを確認して出してください。
  • 土や砂、ブロック、瓦などは収集することができません。専門業者や販売店へご相談ください。

古紙・衣類(資源物)とは?

新聞・チラシ、ダンボール、紙パック、雑紙(紙箱・包装紙等と雑誌類)、衣類は、古紙・衣類(資源物)として扱われています。

古紙・衣類(資源物)一例
紙箱、菓子箱、ティッシュの箱、たばこの箱、包装紙、紙袋、封筒、書籍、絵本、まんが本、月刊・週刊誌、カタログ、パンフレット、コピー用紙、教科書、ノート、はがき、便せん、半紙、厚紙、ワイシャツ、Tシャツ、ブラウス、トレーナー、ズボン、スカート、ジャケット、コート、毛布、シーツ、カーテンなど

古紙・衣類(資源物)の出し方

  • 古紙は「新聞・チラシ」「段ボール」「紙パック」「雑紙(紙箱・包装紙等と雑誌類)」に分けて、ひもで束ねるか、紙袋に入れて出してください。
  • 紙袋の紐は、紙製でもプラスチック・ビニール製でも大丈夫です。
  • 紙袋の口は、中央をテープで閉じるか、紐で結んで散らばらないようにしてください。
  • 雨の日は出すのを控えるか、透明ごみ袋に入れて出してください。
  • ステープラー(ホチキス)の針は、付いたままで大丈夫です。
  • 衛生品(ティッシュ、おむつなど)、汚れや臭いが付いた紙、中にアルミ箔が貼ってある紙パック(焼酎、豆乳等の紙パック)、500ml未満の紙パック、紙コップ、紙皿、感熱紙(レシート、ファックス用紙)、カーボン紙、ノーカーボン紙は、リサイクルできませんので、「もやせるごみ」に出してください。
  • ダンボールは、断面が三層になっているものが対象です。
  • 紙パックは、洗って、開いて、乾かしてから出してください。
  • 衣類は、45ℓまでの透明の袋に入れて出してください。
  • 衣類は、極度に汚れたり破れたりしているものや、ビニール製のものは「もやせるごみ」へ出してください。
  • 衣類は、雨の日は出すのを控えてください。

缶・びん・ペットボトル(資源物)とは?

飲み物や食べ物が入っていた缶とびん、水、お茶、ジュース、酒、しょうゆなどの調味料が入っていたプラスチックボトルで、ペットボトルのリサイクルマークが表示されたものは、缶・びん・ペットボトル(資源物)として扱われています。

缶・びん・ペットボトル(資源物)一例
ジュース・ビール・缶詰・ペットフード・お茶缶・のり缶・お菓子の缶、ジュース・ドリンク・飲み薬・洋酒・ジャムなどのびん、水・お茶・ジュース・酒・しょうゆなどの調味料が入っていたプラスチックボトルなど

缶・びん・ペットボトル(資源物)の出し方

  • 「缶・びん」と「ペットボトル」は別々の透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は45ℓまで)
  • レジ袋は、無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。
  • 缶とびんは同じ袋に入れてください。
  • 缶・びんは、飲み物や食べ物が入っていた缶とびんに限ります。
  • 塗料缶やシンナー缶、化粧びんなどはもやせないごみに出してください。
  • ふたやラベルははずしてください。(プラスチック製のふた、ラベルは、「プラスチック容器類」へ、金属製のふたは、「もやせないごみ」へ出してください。)
  • 缶・びんは、つぶさないでください。
  • 缶・びんは、軽くゆすいで、水気を切って出してください。
  • 缶・びんは、缶の中に吸い殻等の汚物を入れないでください。
  • 何回も繰り返し使える一升びんやビールびんは、できるだけ地域の資源物回収や酒屋に出してください。
  • ペットボトルのふたとラベルははずして「プラスチック容器類」に出してください。

プラスチック容器類(資源物)とは?

食料品や日用品が入っていたもので、商品を取り出した後不要となるプラスチック製の容器や袋、商品を保護していた緩衝材は、プラスチック容器類(資源物)として扱われています。

プラスチック容器類(資源物)一例
米袋、パン袋、菓子袋、インスタント麺の袋、レジ袋、冷凍食品の袋、シャンプー・リンス・洗剤・化粧品の容器、豆腐や卵のパック、トレイ、弁当の容器、プリンやゼリーのカップ、ペットボトル・びん・プラスチックボトルなどのキャップやノズル、たばこ・菓子箱・カップ麺・乾電池などを包んでいたフィルム、エアークッション、くだものを保護していたネット、ペットボトルのラベル電化製品を保護していた発泡スチロールなど

プラスチック容器類(資源物)の出し方

  • 透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は45ℓまで)
  • レジ袋は、無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。
  • 汚れたままではうまくリサイクルされませんので、サッと洗って水気を切って出してください。
  • 洗剤を使って洗う必要はありません。
  • それ自体が商品であるプラスチック製の製品(おもちゃ、歯ブラシ、カセットテープ、プランター、洗面器、バケツなど)はもやせるごみへ出してください。
  • 容器や袋で油や食べ物かすなど汚れが落ちにくいもの(マヨネーズ、油のボトルなど)はもやせるごみに出してください。
  • ボトル類は、必ずキャップ・ふたをはずしてください。
  • 中袋は使用せず、1枚の袋だけに入れて出してください。

電球・蛍光灯・乾電池・スプレー缶類(資源物)とは?

電球、直管蛍光管、丸型蛍光管、マンガン乾電池、アルカリ乾電池、9V乾電池、カセットボンベ、ヘアスプレーや殺虫剤などのスプレー缶などは、電球・蛍光灯・乾電池・スプレー缶類(資源物)として扱われています。

電球・蛍光灯・乾電池・スプレー缶類(資源物)の出し方

  • 「電球・蛍光灯」「乾電池」「スプレー缶類」は、別々の透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は45ℓまで)
  • レジ袋は無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。
  • 必ず朝8時までに出してください。
  • 電球・蛍光灯は、出すときに、箱に入れたり、ガムテープで留めたりせず、そのまま透明ごみ袋に入れてください。
  • 電球や蛍光管がついていた照明器具のうち、金属部分は「金属類」、プラスチックの部分は「もやせるごみ」に出してください。
  • ボタン電池や充電式電池、携帯電話のバッテリーは、電気店や販売店にお持ちください。
  • スプレー缶やカセットボンベは中身のガスを完全に使い切ってから、透明ごみ袋に入れて出してください。
  • スプレー缶やカセットボンベは、危険ですので、穴を空ける必要はありません。

鹿児島市のゴミ収集(回収)日

鹿児島市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

鹿児島市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

電球・蛍光灯、乾電池、スプレー缶類の年末最後の収集日は12月の前半ですのでご注意ください。
年明けは1月4日からです。

粗大ごみはどうする?

鹿児島市の粗大ごみとは?

粗大ごみとして定められているもの、粗大ごみとして定められていないもののうち、45ℓの透明ごみ袋に入れて袋の口が結べないものは粗大ごみです。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境局資源循環部資源政策課

電話 099-216-1290
所在地 〒892-8677 鹿児島県鹿児島市山下町11-1
開庁時間 午前8時30分~午後5時15分
(土曜日、日曜日、祝・休日及び12月29日~1月3日を除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

鹿児島市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 鹿児島片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ